T“LUCK”│運送業システム初心者のためのWEBマガジン » エクセル管理はもう古い!運送業務電子化のススメ » 車両管理

公開日: |最終更新日時:

車両管理

運送業における車両管理の重要性と車両管理をExcelで行うメリット・デメリット、運送業システムを導入するメリットについて紹介します。

 

車両管理とはどのような業務?

車両管理とは、文字通り会社が所有する社用車を管理する業務です。運送会社の場合は、配送に使用するトラック全車両につき、社員の生命安全確保、社内リソースの管理、コスト管理、リスク軽減などを目的に、車両情報、使用状況、保険の加入状況など、多様な情報を収集して一元的な管理を行います。車両管理を適切に行うことにより、社員の生命と安全を確保しながら、社内資産を有効かつ効率よく活用して利益拡大を図ることができます。トラックを保有する運送会社では欠かすことのできない業務です。

 

車両管理台帳とは?

車両管理を適切に行うためには、車両管理台帳の作成が欠かせません。車両管理台帳とは、自社保有のトラックごとに車両情報・使用情報・保険加入状況などのデータを個別に記載して登録し、車両に関する多くのデータを可視化して管理するための台帳です。台帳で管理する情報には自社所属のトラックのみならず、リース車両も含まれます。

車両管理台帳の重要性

車両管理を実施することは非常に重要です。トラックごとに適切な車両管理を行い、車両状況を可視化することによって、ドライバーの安全運転意識の向上と交通事故の削減につなげる事が可能になり、万が一のリスクに備えることができます。また車両管理を行うことで、適切な保有台数が明らかになり、車両台数を削減、車両費のコストダウンにつなげることも可能です。適切なリスク管理と合理的な運用を実現することができます。

 

車両管理台帳における記載必須項目

車両管理台帳における必須項目は以下の3つに分類することができます。

1.車両を特定する項目 2.車両の使用情報を把握する項目 3.車両の保険に関する項目

Excelで車両管理を行なうメリット・デメリット

運送業の車両管理はどのような方法で行えばいいのでしょうか。ここでは、Excelで車両管理を行うメリット・デメリットを説明します。

Excelで車両管理を行なうメリット

Excelで車両管理を行うメリットは、手軽に導入できることです。Excelは汎用性の高いメジャーなビジネスツールであり、テクノロジーに詳しくなくても、オフィスワーカーなら誰もが知っている共通の表計算ソフトであり、導入がしやすいだけでなく、トレーニングコストを抑えやすいメリットもあります。操作方法や活用方法の事例など公開されている情報も多いため、定着化を図りやすいでしょう。Excelデータなら、社内の資料共有がしやすいのも利点。

Excelで車両管理を行なうデメリット

車両の保有台数が5台以上など管理対象が広い場合は、Excelによる車両管理は適していません。管理業務が煩雑化することで、入力ミスなどのヒューマンエラーが起きる可能性が高いからです。入力ミスや入力漏れに対しては、チェック専用のスタッフやセクションが必要になり、その分のコストもかかります。トラックの保有台数が5台以下など少ない場合は大丈夫ですが、保有台数が増えて取り扱うデータが大容量になり、管理業務が煩雑化してきたら、Excel管理のやめどきでしょう。

車両管理ができる運送業システムを導入するメリット

車両管理における人的ミスを減らしたいなら、車両管理ができる運送業システムの導入をおすすめします。属人的な要素を抑えられるシステム管理なら、様々な作業の無駄を省けることはもちろん、入力ミスなどヒューマンエラーを削減しながら、車両に関する様々なデータをスムーズに効率よく一元管理することができます。費用に関しても、オンプレミス型では莫大な初期費用がかかりますが、インターネット上で利用できるクラウドシステムならコストはかなり低減することができます。

アイコン
車両管理を適切に遂行するポイントは、車両に関する正確な情報を車両管理台帳に記録することです。車両管理台帳の作成方法は、汎用性が高く導入しやすいExcel管理も有効ですが、ヒューマンエラーによる入力ミスや抜け漏れを減らし、精度の高い管理台帳を作成したいと思う場合は、車両管理ができる運送業システムの導入を検討してみましょう。

導入すべきはどれ?
運送業システム料金比較

クラウド型運送業システム 導入しやすい最安値プランで、
気になる費用を比較

COMPARISON
   
クラウド型運送業システム
料金比較

  運送業システムの中から主流になりつつあるクラウド型のシステムをピックアップ。それぞれのシステムの最安プランで1年間利用した場合の料金で比較しました。また、ID(アカウント)は代表に1つ、配車担当1つ発行した場合を想定しています。(2020年12月23日調査)

システム名 1年目費用目安
(2ID発行・同時使用)
その他導入時のオプション費用 サポート内容
Comtruck System
(コムトラックシステム)

公式HPへ

120,000(税別)
内訳
  • 初期費用:無料
  • 月額費用:10,000円
    (LIGHT EDITION)
  • 特になし
  • 電話

  • メール

  • リモート

  • 訪問

Good Truck
(グッドトラック)

公式HPへ

157,000円(税別)
内訳
  • 初期費用:無料
  • 月額費用:10,000円
    (エントリープラン)
  • ログインアカウント:1,000円/1アカウント
    (追加月のみ)
  • 最大同時利用数:3000円/ 1アカウント
    (月額)
  • 訪問費用:2500円/時間
  • 電話

  • メール

  • リモート

  • 訪問

そらうど

公式HPへ

190,000円(税表記なし)
内訳
  • 初期費用:10,000円
  • 月額費用:12,000円
  • 追加ライセンス(月額):
    3,000円/1ID
  • 導入支援料:
    5,000円/時間
  • 訪問費用:
    5,000円/時間
  • 電話

  • メール

  • リモート

  • 訪問

トラックメイトPro

公式HPへ

328,000円(税別)
内訳
  • 初期費用:100,000円
  • 月額費用:19,000円
  • インターネット接続代:
    30,000
  • 操作指導料1回:
    50,000
  • 操作指導料3回パック:
    120,000
  • 操作指導料3回パック:
    200,000
  • 電話

  • メール

  • リモート※

  • 訪問

※リモートは有料

info-Logi

公式HPへ

473,000円(税別)
内訳
  • 初期費用:120,000円~
  • 月額費用:17,000円
  • 追加ライセンス(月額):
    5,250円
  • 追加ライセンス(日報入力専用):500円
  • 設定操作指導料:80,000円

サーバー料金が別途発生いたします。

  • 電話

  • メール

  • チャット

  • リモート

  • 訪問

Comtruck System
(コムトラックシステム)
1年目費用目安
(2ID発行・同時使用)
120,000(税別)
内訳
  • 初期費用:無料
  • 月額費用:10,000円
    (LIGHT EDITION)
その他導入時のオプション費用
  • 特になし
サポート内容
  • 電話

  • メール

  • リモート

  • 訪問

問い合わせ・申し込みは
こちら(公式HP)

電話はこちら
050-3852-1537

Good Truck
(グッドトラック)
1年目費用目安
(2ID発行・同時使用)
157,000円(税別)
内訳
  • 初期費用:無料
  • 月額費用:10,000円
    (エントリープラン)
  • ログインアカウント:
    1,000円/1アカウント(追加月のみ)
  • 最大同時利用数:3000円/ 1アカウント
    (月額)
その他導入時のオプション費用
  • 訪問費用:2500円/時間
サポート内容
  • 電話

  • メール

  • リモート

  • 訪問

問い合わせ・申し込みは
こちら(公式HP)

電話はこちら
050-5438-0646

そらうど 1年目費用目安
(2ID発行・同時使用)
190,000円(税表記なし)
内訳
  • 初期費用:10,000円
  • 月額費用:12,000円
  • 追加ライセンス(月額):
    3,000円/1ID
その他導入時のオプション費用
  • 導入支援料:5,000円/時間
  • 訪問費用:5,000円/時間
サポート内容
  • 電話

  • メール

  • リモート

  • 訪問

問い合わせ・申し込みは
こちら(公式HP)

電話はこちら
0952-24-2227

トラックメイトPro 1年目費用目安
(2ID発行・同時使用)
328,000円(税別)
内訳
  • 初期費用:100,000円
  • 月額費用:19,000円
その他導入時のオプション費用
  • インターネット接続代:30,000
  • 操作指導料1回:50,000
  • 操作指導料3回パック:120,000
  • 操作指導料3回パック:200,000
サポート内容
  • 電話

  • メール

  • リモート※

  • 訪問

※リモートは有料

問い合わせ・申し込みは
こちら(公式HP)

電話はこちら
03-5283-7232

info-Logi 1年目費用目安
(2ID発行・同時使用)
473,000円(税別)
内訳
  • 初期費用:120,000円~
  • 月額費用:17,000円
  • 追加ライセンス(月額):
    5,250円
  • 追加ライセンス(日報入力専用):500円
  • 設定操作指導料:80,000円
その他導入時のオプション費用

サーバー料金が別途発生いたします。

サポート内容
  • 電話

  • メール

  • リモート

  • 訪問

問い合わせ・申し込みは
こちら(公式HP)

電話はこちら
086-250-5989

   

※クラウド型の運送業システムの中から公式HP料金が記載してあるものから選出
※金額には導入指導料などの費用が含まれていないため、掲載している料金にプラスして発生する場合があります。
※IDを追加するごとに費用が上乗せになるプランもあるので、見積りを取って確認することをおすすめいたします。

アイコン
POINT
人数が増えてからグレードアップも可能なので、導入は固定費を安く抑えられるプランがおすすめです。操作方法に不安があれば、サポートが手厚いプランを選ぶと安心ですね。