T“LUCK”│運送業システム初心者のためのWEBマガジン » 運送業システムとは » 運送業システムで配送の遅延を防止しよう

公開日: |更新日:

運送業システムで配送の遅延を防止しよう

配送の遅延リスクを抑えるため、導入を検討したいのが運送業システムです。ここでは、仮に配送が遅延してしまった場合に考えられる損害賠償と、遅延が発生するケース、なぜ運送業システムで遅延が防げるのかなどを紹介します。

配送の遅延が発生した際の損害賠償

配送の遅延が発生した場合に考えられるのが、損害賠償です。運送業者は、配送が遅延したことによってクライアントに何らかの損害を発生させてしまった場合、それを賠償する責任があります。なお、予期せぬ事故や自然災害などの理由によって遅延した場合、損害賠償責任は問われません。

損害賠償は金銭での賠償となるケースが多いです。運賃のほか、商品代などの総計が請求されることになります。遅延によって業者の販売に影響が出ることがありますが、この損失分については請求が認められません。

配送の遅延が発生するケース

どのような場合に配送の遅延が発生してしまうのでしょうか。代表的なケースは以下の通りです。

事故による渋滞

事故で道路が通れなくなってしまったなどの理由でトラックが進めなくなり、遅延が発生することがあります。こういった交通事情は事前に予測できないので、損害賠償の対象にはなりません。

ですが、事前に周知されている工事による通行止めの情報などを得ていなかったために遅延してしまった場合は業者のミスとなり、賠償責任があります。常に最新の情報を入手しておくことが欠かせません。

気象の影響や自然災害

台風や大雪などで通常通りにトラックが走行できず、配送が遅延してしまうことがあります。

自然災害が関係している場合は責任が免除されますが、事前に天気予報などで予期できるものについては賠償責任が免除されません。

待機時間の発生

荷物の積み込みや、トラックの順番待ちなどによって待機時間が発生することがあります。待機時間が長くなると遅延に繋がりやすいです。

運送業システムで配送の遅延を防げる理由

配送の遅延を防ぐのに効果的なのが運送業システムの活用です。運送業システムではリアルタイムで渋滞情報や事故情報を取り込み、ルートの修正を行ってくれます。 これにより、予測できないような渋滞の影響を受けにくくなるのが特徴です。

予測できないトラブルが原因で発生する遅延には賠償責任がありませんが、運送業者としては、そのような事態にもしっかり備えておいた方が良いでしょう。 さらに配送関連の時間管理が正確に行えるようになるので、時間管理のミスによって発生してしまうような遅延も防げます。

場合によっては、運送業システムを用いても遅延が防げない状況になることもありますが、そういった場合も到着時刻を正確に積算できるため、クライアントからの問い合わせに対応しやすくなります。

運送業務の管理システム・
ソフト一覧を見る

配送遅延は運送業システムの導入で防止しよう

配送遅延による損害賠償は高額になってしまうケースも多いです。万が一の損害賠償リスクを防ぐためにも、運送業システムの活用を検討してみてはいかがでしょうか。 運送業システムによって遅延を防ぎやすくなるだけではなく、作業の効率化、事故の防止などにもつながります。

以下のページでは運送業システムの基本について解説しているので、こちらも参考にしてみてください。

運送業システムについて

クラウド型運送業システム 導入しやすい最安値プランで、
気になる費用を比較

COMPARISON
   
クラウド型運送業システム
料金比較

  運送業システムの中から主流になりつつあるクラウド型のシステムをピックアップ。それぞれのシステムの最安プランで1年間利用した場合の料金で比較しました。また、ID(アカウント)は代表に1つ、配車担当1つ発行した場合を想定しています。(2020年12月23日調査)

システム名 1年目費用目安
(2ID発行・同時使用)
その他導入時のオプション費用 サポート内容
Comtruck System
(コムトラックシステム)

資料請求・
お問い合わせはこちら

                   
132,000(税込)
内訳
  • 初期費用:無料
  • 月額費用:11,000円
    (LIGHT EDITION)
  • 特になし
  • 電話

  • メール

  • リモート

  • 訪問

Good Truck
(グッドトラック)

資料請求・
お問い合わせはこちら

                       
172,700円(税込)
内訳
  • 初期費用:無料
  •                                
  • 月額費用:11,000円
    (エントリープラン)
  •                                
  • ログインアカウント:1,100円/1アカウント
    (手数料)
  • 最大同時利用数:3,300円/ 1アカウント
    (月額)
  • ETC利用データ取込:+3,300
  • デジタコデータ取込:+3,300
  • 出張サポート費用:
    2,750円/時間
    ※別途交通費
  • 電話

  • メール

  • リモート

  • 訪問

そらうど

資料請求・
お問い合わせはこちら

                       
209,000円(税込)
内訳
  • 初期費用:11,000円
  • 月額費用:13,200円
  • 追加ライセンス(月額):
    3,300円/1ID
  • 導入支援料:
    5,500円/時間
  • 訪問費用:
    5,500円/時間
  • 電話

  • メール

  • リモート

  • 訪問

info-Logi

資料請求・
お問い合わせはこちら

                           
520,300円(税込)
内訳
  • 初期費用:120,000円~
  • 月額費用:17,000円
  • 追加ライセンス(月額):
    5,250円
  • 追加ライセンス(日報入力専用):500円
  • 設定操作指導料:80,000円

サーバー料金が別途発生いたします。

  • 電話

  • メール

  • チャット

  • リモート

  • 訪問

Comtruck System
(コムトラックシステム)
1年目費用目安
(2ID発行・同時使用)
                       
132,000(税込)
内訳
  • 初期費用:無料
  •                                
  • 月額費用:11,000円
    (LIGHT EDITION)
その他導入時のオプション費用
  • 特になし
サポート内容
  • 電話

  • メール

  • リモート

  • 訪問

資料請求・お問い合わせは
こちら

電話はこちら
050-3852-1537

Good Truck
(グッドトラック)
1年目費用目安
(2ID発行・同時使用)
                       
172,700円(税込)
内訳
  • 初期費用:無料
  • 月額費用:11,000円
    (エントリープラン)
  •                                
  • ログインアカウント:
    1,100円/1アカウント(手数料)
  • 最大同時利用数:3,300円/ 1アカウント
    (月額)
その他導入時のオプション費用
  • ETC利用データ取込:+3,300
  • デジタコデータ取込:+3,300
  • 出張サポート費用:
    2,750円/時間
    ※別途交通費
サポート内容
  • 電話

  • メール

  • リモート

  • 訪問

資料請求・お問い合わせは
こちら

電話はこちら
050-5438-0646

そらうど 1年目費用目安
(2ID発行・同時使用)
                       
209,000円(税込)
内訳
  • 初期費用:11,000円
  • 月額費用:13,200円
  • 追加ライセンス(月額):
    3,300円/1ID
その他導入時のオプション費用
  • 導入支援料:5,500円/時間
  • 訪問費用:5,500円/時間
サポート内容
  • 電話

  • メール

  • リモート

  • 訪問

資料請求・お問い合わせは
こちら

電話はこちら
0952-24-2227

info-Logi 1年目費用目安
(2ID発行・同時使用)
                       
520,300円(税込)
内訳
  • 初期費用:120,000円~
  • 月額費用:17,000円
  • 追加ライセンス(月額):
    5,250円
  • 追加ライセンス(日報入力専用):500円
  • 設定操作指導料:80,000円
その他導入時のオプション費用

サーバー料金が別途発生いたします。

サポート内容
  • 電話

  • メール

  • リモート

  • 訪問

資料請求・お問い合わせは
こちら

電話はこちら
086-250-5989

   

※クラウド型の運送業システムの中から公式HP料金が記載してあるものから選出
※金額には導入指導料などの費用が含まれていないため、掲載している料金にプラスして発生する場合があります。
※IDを追加するごとに費用が上乗せになるプランもあるので、見積りを取って確認することをおすすめいたします。

アイコン
POINT
人数が増えてからグレードアップも可能なので、導入は固定費を安く抑えられるプランがおすすめです。操作方法に不安があれば、サポートが手厚いプランを選ぶと安心ですね。