T“LUCK”│運送業システム初心者のためのWEBマガジン » 運送業システムとは » 【運送業版】パッケージ版とクラウド版の違い

【運送業版】パッケージ版とクラウド版の違い

公開日: |最終更新日時:

運送管理システムに限らず、一般的に、何かのシステムやソフトにはパッケージ版とクラウド版が用意されていることがほとんどです。パッケージ版とクラウド版のそれぞれの特徴やメリット・デメリットについて解説しています。

パッケージ版とクラウド版、選ぶならどっち?

パッケージ版の特徴

パッケージ版は、ソフトを自社のサーバーにダウンロードして使用します。そのため、ダウンロード後は、オフラインの環境でも使用することができます。

バージョンアップやバックアップなどは、自分たちで行わなければならないので、社内でシステムを管理したいという場合や、社内LANなどで限定して使用したいという場合、社内にシステム管理ができる人がいる場合などにおすすめです。

しかし、パッケージ版の場合、サーバーが必要になるため、そのための費用が掛かります。また、メンテナンスやバージョンアップなどを自社で行う必要があり、これらの作業にはかなりの手間がかかります。こうしたシステムの専門知識を持っている人が社内にいればいいのですが、そうでない場合、システムを運用するのにも労力を費やします。

また、決められた機能しか使用できなかったり、機能を拡張しようと思っても、限度があることも多いようです。

クラウド版の特徴

インターネットを通じてシステムのサーバーにアクセスして使用します。インターネット環境があれば、サーバーを用意する必要がなく、すぐに利用することができます。そのため、社内はもちろん、社外や自宅からでも利用することができます。自社でサーバーを用意する必要がないということから、初期費用が安いことが多く、導入しやすいというメリットもあります。

メンテナンスやバージョンアップも、システムを提供している会社にお任せできるので、専門知識を必要とせず、管理や運用の手間もかかりません。

デメリットとしては、インターネット環境でないと利用できないこと、インターネット上でサービスを利用するため、セキュリティリスクが高くなるという点が挙げられます。

しかし、クラウドサービスを提供している以上、企業側もセキュリティ対策には当然、力を入れています。容易にデータが流出しないよう、体制を整えているので、セキュリティ面におけるリスクは、それほど高くないと考えられます。

アイコン
パッケージ版とクラウド版のどちらを選ぶかは、自社の経営方針によるところも大きいのですが、導入の手軽さや運用のしやすさ、アップデートやバックアップ面などを考えると、クラウド版がおすすめです。

導入すべきはどれ?
運送業システム料金比較

クラウド型運送業システム 導入しやすい最安値プランで、
気になる費用を比較

COMPARISON
   
クラウド型運送業システム
料金比較

  運送業システムの中から主流になりつつあるクラウド型のシステムをピックアップ。それぞれのシステムの最安プランで1年間利用した場合の料金で比較しました。また、ID(アカウント)は代表に1つ、配車担当1つ発行した場合を想定しています。(2020年12月23日調査)

システム名 1年目費用目安
(2ID発行・同時使用)
その他導入時のオプション費用 サポート内容
Comtruck System
(コムトラックシステム)

公式HPへ

120,000(税別)
内訳
  • 初期費用:無料
  • 月額費用:10,000円
    (LIGHT EDITION)
  • 特になし
  • 電話

  • メール

  • リモート

  • 訪問

Good Truck
(グッドトラック)

公式HPへ

157,000円(税別)
内訳
  • 初期費用:無料
  • 月額費用:10,000円
    (エントリープラン)
  • ログインアカウント:1,000円/1アカウント
    (追加月のみ)
  • 最大同時利用数:3000円/ 1アカウント
    (月額)
  • 訪問費用:2500円/時間
  • 電話

  • メール

  • リモート

  • 訪問

そらうど

公式HPへ

190,000円(税表記なし)
内訳
  • 初期費用:10,000円
  • 月額費用:12,000円
  • 追加ライセンス(月額):
    3,000円/1ID
  • 導入支援料:
    5,000円/時間
  • 訪問費用:
    5,000円/時間
  • 電話

  • メール

  • リモート

  • 訪問

トラックメイトPro

公式HPへ

328,000円(税別)
内訳
  • 初期費用:100,000円
  • 月額費用:19,000円
  • インターネット接続代:
    30,000
  • 操作指導料1回:
    50,000
  • 操作指導料3回パック:
    120,000
  • 操作指導料3回パック:
    200,000
  • 電話

  • メール

  • リモート※

  • 訪問

※リモートは有料

info-Logi

公式HPへ

473,000円(税別)
内訳
  • 初期費用:120,000円~
  • 月額費用:17,000円
  • 追加ライセンス(月額):
    5,250円
  • 追加ライセンス(日報入力専用):500円
  • 設定操作指導料:80,000円

サーバー料金が別途発生いたします。

  • 電話

  • メール

  • チャット

  • リモート

  • 訪問

Comtruck System
(コムトラックシステム)
1年目費用目安
(2ID発行・同時使用)
120,000(税別)
内訳
  • 初期費用:無料
  • 月額費用:10,000円
    (LIGHT EDITION)
その他導入時のオプション費用
  • 特になし
サポート内容
  • 電話

  • メール

  • リモート

  • 訪問

問い合わせ・申し込みは
こちら(公式HP)

電話はこちら
050-3852-1537

Good Truck
(グッドトラック)
1年目費用目安
(2ID発行・同時使用)
157,000円(税別)
内訳
  • 初期費用:無料
  • 月額費用:10,000円
    (エントリープラン)
  • ログインアカウント:
    1,000円/1アカウント(追加月のみ)
  • 最大同時利用数:3000円/ 1アカウント
    (月額)
その他導入時のオプション費用
  • 訪問費用:2500円/時間
サポート内容
  • 電話

  • メール

  • リモート

  • 訪問

問い合わせ・申し込みは
こちら(公式HP)

電話はこちら
050-5438-0646

そらうど 1年目費用目安
(2ID発行・同時使用)
190,000円(税表記なし)
内訳
  • 初期費用:10,000円
  • 月額費用:12,000円
  • 追加ライセンス(月額):
    3,000円/1ID
その他導入時のオプション費用
  • 導入支援料:5,000円/時間
  • 訪問費用:5,000円/時間
サポート内容
  • 電話

  • メール

  • リモート

  • 訪問

問い合わせ・申し込みは
こちら(公式HP)

電話はこちら
0952-24-2227

トラックメイトPro 1年目費用目安
(2ID発行・同時使用)
328,000円(税別)
内訳
  • 初期費用:100,000円
  • 月額費用:19,000円
その他導入時のオプション費用
  • インターネット接続代:30,000
  • 操作指導料1回:50,000
  • 操作指導料3回パック:120,000
  • 操作指導料3回パック:200,000
サポート内容
  • 電話

  • メール

  • リモート※

  • 訪問

※リモートは有料

問い合わせ・申し込みは
こちら(公式HP)

電話はこちら
03-5283-7232

info-Logi 1年目費用目安
(2ID発行・同時使用)
473,000円(税別)
内訳
  • 初期費用:120,000円~
  • 月額費用:17,000円
  • 追加ライセンス(月額):
    5,250円
  • 追加ライセンス(日報入力専用):500円
  • 設定操作指導料:80,000円
その他導入時のオプション費用

サーバー料金が別途発生いたします。

サポート内容
  • 電話

  • メール

  • リモート

  • 訪問

問い合わせ・申し込みは
こちら(公式HP)

電話はこちら
086-250-5989

   

※クラウド型の運送業システムの中から公式HP料金が記載してあるものから選出
※金額には導入指導料などの費用が含まれていないため、掲載している料金にプラスして発生する場合があります。
※IDを追加するごとに費用が上乗せになるプランもあるので、見積りを取って確認することをおすすめいたします。

アイコン
POINT
人数が増えてからグレードアップも可能なので、導入は固定費を安く抑えられるプランがおすすめです。操作方法に不安があれば、サポートが手厚いプランを選ぶと安心ですね。